業務内容

5)事業承継コンサルティング

事業の継続を前提とした場合、次世代への事業承継対策が必要不可欠となります。事業承継対策は、経営の承継と財産の承継に区分され、いずれにおいても長期的な視点での検討が必要となります。そのため、事業承継対策を検討する時期には早すぎるということはなく、長い時間を掛け、事業承継を実現していくことが重要となります。

当事務所では、長期的な視点に立ってクライアントの状況等に応じた事業承継対策を検討していきます。

事業所ご案内

〒339-0057
埼玉県さいたま市岩槻区
本町1-5-3 
岩波榮一ビル3F
TEL:048-812-7877 
FAX:048-812-7872

↑トップへ